数えてみたら

10ヶ月が経っていました。

ここに来てもぅ10ヶ月も。


隣の部屋の大好きな面白いお姉さんがおととい帰国しました。


私は兄弟にお姉さんがいないから

おかえりー ただいまー が言えて

おしゃべりしたり、パーティーしたり


わいわいできるお姉さんができて楽しかったから

今向かいの空っぽの部屋を見るのが


切ないです。

でも、だいたい3月で


帰国する人いっぱいです。


そしてこの日記を書かなすぎて

アップの仕方すらちょっと戸惑ってます。

今日は書きます。

思い出しながら。。


行ってきます!


と、ビビりながら当てもなしに


Sydneyから飛行機で2時間のAdelaideへ

行ってきました。

どうなることかと思ったけど

何よりも感じた事は

出会う人、仲良くなる人

みんな温かいひとばかりでした。

20㌔のバックパックをしょってる

ちっちゃい日本人をみたら

「大丈夫?君より大きいのしょってるじゃない。」

と、手を差し伸べてくれる人が沢山いました。

ぶどうファームの仕事を求めて

街から6時間の、ど田舎に向かったものの


バスを降ろされたところは木1本立ってない


ちょろっと草が生えてる砂漠のようなところ。

そして迎えに来ると言ったファーマーは居ず。

そして連絡つかず。

「右にも左にも20㌔行かないと何も無いよ、君が心配だ、こんなところに君を置いて行けない」

この日も気温は45℃でした。


ドライバーさんは次の街のバッパーに連絡してくれて

そこまで連れて行ってくれました。


するとすごく太ったバッパーのママパパが

「心配もしてお腹すいたでしょ。ソーセージがいい?パンはいかが?それともアイス?」


全部いただきました。

その後そのファーマーと連絡がつき、

ワイン用のぶどう畑で

45℃の太陽のもと

1日10時間働きました。。

思い出しただけでも。。。暑い。。。

もう帰って来てしばらく経つけど


私はその仕事よりも

そのバッパーで過ごしたみんなとの時間の方が

今も思い出すとにやけます。


それぞれみんなしごとから

汗だくで帰って来ては

ビールです。


うまかったです、このビールが。

で、お夕飯を共にします。

わいわいと。

お休みの日は海に連れて行ってくれました。

夕方はお散歩もしました。

飲み歩きもしました。

みんな良くしてくれました。


もっと居たかったけど、

もっと居れなくて、


でもあの時、そこでの仕事を見つけてなかったり、

あの時思いきってSydneyを出ていなかったら

だれとも出会えてなかったんだって思ったら


あ、私ものすごくラッキーじゃんって思えました。

あの時、勇気出して動いて良かったなって。


で、今はですね、


地元Sydneyのお家にいます。

Enidと一緒にいます。

最近は習い事始めたり、

至るマーケットを攻めたり、


色んなイベント事に顔つっこんでます。

あと、

ゲイバーがちょっと気になってちょこちょこ行きます。

あとあと、


先週パパママが来ました。

遠いのに


きてくれてありがとう。

そして

また戻ってキンダーで働いてます。


今日も1時まで行って来ました


私はあの幼稚園を出た後


笑顔が続きます


そういえばキンダーにいる間は他の事を忘れちゃいます

子どもとの会話も


先生たちとの会話も


英語が前よりも分かるようになってきたのもあるけど


遊んでいる時も

楽しいんです。

あと

先生たち、

いつもすごく褒めてくれます


お世辞かもっておもうけど

でも


素直にありがとうって言えるようになりました


あやこが大好きだよ、


あなたはすごくいいパーソナリティーを持ってる

あなたの笑顔はこっちも幸せになる


なんてこといつも言われたら


それは誰だってハッピーな気持ちになります


何でも挨拶のあとに


ダーリン


スゥィートハニー


なんて言ってくれたら


なんだか嬉しくてすぐ笑顔になります

帰る時に


ステキな午後を過ごしてね

ラブリーな週末を過ごしてね

なんて毎日言われたら

気持ちよくて、るんるん帰れます

今日の帰り道

あたし、幸せだなー

って思いながらちょっとスキップして帰りました


あたしもあの先生たちのようになりたいです

人に笑顔を分けてあげれるように。

と、今日ふと思いました。


さぁ今日は金曜日!


あたしは今日、これから朝までコースの日です

みんなもいい週末を。


Have a lovely weekend!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

HELLOWEEN

ランニングコースを変えてみたら


うちの近くにちっちゃい公園を


2つも見つけちゃいました


今日1番のハッピーです


今日の本題です。


今年のHELLOWEEN


どう過ごしましたか?


去年まではただ飾り付けで満足してたんだけど、


今年はパーティー、ぱーてぃーでした


HELLOWEENはアメリカのお祭りだから


AUSではそこまで重要視してないけど


面白いものでした。

まずはKinderで、


子ども達が


ちょっと大人も


コスチュームをつけて


園庭でバーベキューパーティー!


Img_2880

Img_2875

and お部屋でディスコパーティー!


と、呼ばれるダンシングパーティーがありました

こっちの子はダンスが大好きです


音楽が流れると


思い思いのダンスが始まります


小ちゃい子はジャンプしてるだけだけど


ちょっと大きいねーちゃんになると


投げキッスはもちろん


おへそ出して踊ったり、


腰を使った動きも入ってきます


負けてられません。


hucoの住む町、Chatswoodでも


子ども向けのイベントがありました


Img_2857


Img_2856

ふと見つけたのが、


うちのクラスのトーマス

カボチャになって遊んでました。


Img_2861


夜は


友だちの家のハロウィンパーティーへ


Img_2893

いろんな人がいて


ビックリする事ばっかりで


これがクレイジーというもんなのかと、学びました


いろんな人をご紹介して今日は締めますね

Img_2892_2

塀から隣のおうちを覗くmy friends


Img_2906


背丈、あたしの倍あった魔女さん...


Img_2907


ちょっと変わった人たち。

Img_2900


ちょっと見た目恐い人。


思わず何があったの?って聞いたら


ちょっとそこで事故ってねって言ってました。


英語ゆっくり話してくれる優しい人でした。

2mの壁を無理矢理乗り越えて


乗り越えさせられて?


おっきー痣を作ったあたしも


クレイジーかもしれません^^;

こんなはじけた日もたまにはいいですね

ではまた


Img_2896_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

hard & busy

お久方ぶりです。

生きてます。

語学学校は卒業しました。

ホームステイも終わりました。

新しいお城に住み始めて1ヶ月です。

...え? 8月?

と、ビックリしすぎて目を疑いました。

日本は夏休み真っただ中。。

あたしは今まで生きてきた25年間の中で

こんっっっなに忙しい、

こんっっっなに、しんどい7、8月は初めてです。

1ヶ月前から

J-SHINEってゆー資格を取るため

児童英語教師の学校に行っています

日本で子どもに英語が教えられる正資格の学校です。

キツイ、苦しい、ってゆー話は聞いてたけど、

想像を超えすぎて

1日1日をクリアするのがハードすぎて

先が見えない真っ暗闇にいて

ほんと地獄でした

実技試験の連続。

「Hello everyone! How are you today?」

から始まる30分の子ども向けのレッスンを毎回考えて

準備も終わらないし、

レッスンの流れ、英語、全部を書く

レッスンプランも終わらないし、

覚えられないし、眠れないし、

試験パスしたと安心する間もなく次の試験のレッスンを考えなきゃで。。

たまに自分を見失いそうになりました

今やっと少し落ち着いて、

オージーの幼稚園に

実習に行ってます。

言わなくても分かっちゃうと思うけど、

ちょーーーーーーーー可愛いんです^^

やっぱコレだなーって改めて思いました^^

やっぱコレです。

子どもに関わってたいです。

そんなこんなで

またまた言い訳させて頂けるのならば

忙しいです。

メールも返せてなくてごめんね。

この学校が終われば

きっと抜け殻のようになるでしょう。

ゆっくりオージーライフを満喫出来る日を夢見て

英語、子どもに教えられる先生目指して?

いまはがんばろー。

ほんの一部、あたしのレッスンで作ったマテリアルを^^

コレが"Where are you from?"のセンテンスのレッスンので、


Img_1898


コレが"Who's this?”  ってセンテンスで家族を聞くレッスンのです


Img_1883


がんばります!

だってがんばればいいことあるって

信じてるから!


なんだか久しぶりなのに

ドヨンとした日記でゴメンネ。

それに重ね、真冬なんです

寒くて忙しくて眠れない

最悪な3拍子

絶対乗り越えてみせます

絶対負けたくないし

Do my best!

次こそhappyな日記書くからね^^

| | コメント (9) | トラックバック (0)

田舎暮らし

寒いです。


口癖のように


「I'm cold, I'm cold」


言ってたら、


兄のOliverがDadに言って


ヒーターを持ってきてくれました


寒い日が続いて


ホームシックとは違った


リアルなsickにかかったhucoです


きっと明日には治るでしょう


はて、


また間が空いちゃいました^^;


昨日パパに


「たまにはブログ書きなさい」


と、言われてしまったので


パソコンに向かっています。


今日もまたなぜかつながっちゃってます。


でもうちのお子達がいじった時は電波が途切れて


「 Ayako Why?!」


と、文句たれて


DSやってました。


あたしにWhy?と言われても...


Img_1782_5


そんな二人の友だちで

毎週日曜に遊びに来る双子ちゃんがいて

これまたかわいいんですねー


Img_1279


すっごく良くしてもらってる


Brownさん家とも


今週でお別れです。。


新しいお家を見つけ決めました


次はあたしの理想のお城みたいなお家です


すっごく楽しみです^^


でも、


出会いがあると同時に別れもやってきます


こんなにすてきなファミリーに出会えるとは


思ってもみなかったこと


最後の時までこの家族との時間を大切に


んでもって、


この”ど”が付いちゃうくらいの


田舎を満喫します


Img_1743

最近やっと晴れて来ました^^


ガレージから見えるこの空も


Australiaならではですね^^


Img_1741

| | コメント (6) | トラックバック (0)

通学

今だけ?


ネットがつながっています。


なぜか分かんないけど、


なぜかつながっているので、


今だ!って思って書いています


hucoが今ホームステイしてるBrownさん家は


Sydneyでもすっごい北の


Narraweenaとゆう田舎にあって


Sydneyのシティにある学校に行くまで


バスまたはフェリーで1時間かかります


ハーバーブリッジを毎日通って


オペラハウスの真横をスルーするとゆー


なんとも贅沢な通学です

Img_1097_5

が、


しかし、


正直、


遠いです。

でも、のほほんとした田舎に憧れるあたしにとっては

すっごく居心地のいいとこです^^

そろそろ次のお家を決めなきゃなので、

シティに住む気にはならないので

さらに住み良い田舎町を探そうと思っているさなかです

海もちかいといーな。

星がいっぱい見えるとこがいーな。

オウンがいーな。

友だちもちかいとこがいーな。

ここはわがまま発揮しなきゃね^^

好みが合わなすぎるけど、仲良しの

あたしと正反対のCity住い都会っ子、

Tom&デニーが

パーチーを開いてくれました^^

愛しの筑前煮とコリアンのチゲ鍋を

作ってくれました。

Img_1479_3


ケーキも作ってくれました^^


Img_1481_3

ごちそうさま^^ありがとう★

本格コリアン鍋は超!おいしーし、

やっぱ日本食、おいしすぎ

ママの肉じゃがが食べたいです

あと、豚汁。。

でもちょっと無理だと思うので

ホームステイ出たら

自分で作ろう


最後に。

今日の空

最近毎日雨ですけど

たまに見せてくれる透き通った空に

興味津々です


Img_1115_2


空が好きです

雲が好きです


青い空、ピンクの空、オレンジの空、

もっともっと色んな空に会えるのを

楽しみに今、生きています

| | コメント (7) | トラックバック (0)

25

気づけば3週間もたちました

なかなか更新出来なくって

このひとり言日記をちら見してくれている方には

ほんっと申し訳ないです。。

と、ゆーのも

ネットがつながってなくて

こうやって朝早く学校来て使うしかないから

メールすら返せてなくて。。

言い訳に過ぎませんけど。

ごめんなさい。。

遅くなりましたが、

あたしは元気です^^

でも


雨がずーーーーっと続くせいか、

冬に入って寒すぎるからか、


英語が伝わらなくて、聞き取れなくて、


悔しすぎて今までにないくらい勉強しすぎたからか、


なんか最近だめでした(カコ型)


ホームシックの


シックがsickならば


あたしはちょっと風邪をひきかけたかもしれないです


みんながいないことにやっと気づきました


日本のみんなが大好きです


でもでも、


こっちの仲間も大好きです^^

25になっちゃう6/10


もうお祝いなんてしてもらう歳じゃないし。


って心のどっかでひねくれてたと思います


でもすごく嬉しいことがありました^^


ちょっと自慢させてね

ランチタイムのとき


急に部屋が真っ暗になって


みんなが歌って入ってきてくれました


Img_1415


出会ってたった3週間のあたしにくれた


その気持ちが嬉しすぎたよ;;


こっちにきて泣かないようにしてるけど


少し強くなった気がしてたけど


この日ばかりは^^;

Img_1417


出会いは宝っていうけど、


宝以上だと思います

もうすぐさよならするこの学校に


また泣きそうです


「Ayakoは絶対泣くよー」


って、またからかわれているけど、


泣かないよ!って返すけど、


きっとだめかもね^^;

ホームステイ先に帰ったら


ブラウンさん一家も知っててくれて


子ども達とケーキ作っててくれました

Img_1431_2

作るのたいへんだっただろーなー

学校帰ってきて遊べなかったんだろーなー

って思ったらまた。。


いくつになっても


6/10はすっごく嬉しい日

多分この日、あたしは

間違いなく世界で一番幸せだったよ^^


くよくよしてるのがもったいないくらい


すばらしーとこにきているんだから!


あたしはがんばろう!


Img_1443

今日も朝からこの空に励まされました^^


もっともっとキレイなのまた届けるね


また自慢話書くね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

I'm fine

先日はお見送りありがとうでした^^


無事シドニーに着いて3日過ぎました


このままだと1年なんて

あっという間な気がします

空は青いし、海も綺麗だし、

人もいい人ばっかりだし

あたしの言ってた気休めの大丈夫は

ほんとに大丈夫っぽいです^^

なのでご安心を☆

今日はもう帰らなきゃなので

また今度ゆっくり。

| | コメント (13) | トラックバック (0)